ぷれす

プレッシャーが半端内。

ちょっとしんどい。

ばあばがきてくれてるので耐えてるけど

もうすぐ帰るので

ちょっと心配。

体調悪し

自分的には久しぶりなのですが
書いてると、頻繁な気もする
私の体調の悪さ。

風邪から始まり、リンパ腺がはれあがったことにより
首を曲げるのも身体を動かすのも(動かすと首が繋がってるから)とにかく
痛い。

痛い痛いと唸っているものの
授乳中に飲める鎮痛剤への信頼感がとても薄かったので
病院も我慢していたけど

すみませんでした。
今回は鎮痛剤がまあまあききました。

出産中の歯痛には全く効きませんでしたが
リンパ腺の痛みには効いたようです。

どうやら市販でタイレノールAというのがあるようなので
追加購入したいと思います。
次男坊の入園準備も全くできておらず
はやく

はやく健康になりたい。

この言葉は頻繁に叫んでる気がする・・・・

伸びゆく長男

先日、年長組へのお別れ会があって
長男君は 進行役をやったようです。
あの皆より理解の遅れていた長男坊が
皆を率いる役とは・・・
さらに、なぜお別れ会をするのかわかる?の言葉に
長男君だけが正しく、小学校に行ってお別れするからだよーと
答えられていたよう。

人は成長するなあ。母さん涙よ。

療育手帳とさようなら 

長男坊は療育手帳C級持ちです。
本日2年毎の検査に行ってきました。

思い起こせば 生後8ヶ月頃でしたか
目が合わない気がするから始まり
考えれば 長男坊あまり寝ない。
足ばかり使うなど 一般的な発達具合と違っていました。
言葉も遅かった。
おかしい感じだなと思いながら

保健師さんと会話しつつ、発達検査を受けたのは3歳。
言語関係が1歳半程度と 1年半年も遅れていました。
3歳3ヶ月ごろ やっと2語文。
3歳9ヶ月ごろ 3語文
4歳頃 9割何を言ってるか(彼が)わかる
4歳半頃 しゃべりはだいぶよいが、はさみがまだ使えない。
      ひらがな・数字読み練習中
5歳 はさみが使えるようになってきた カタカナも読めます。
現在 はさみ上手、ひらがな・カタカナ読めるが ひらがな書くのは苦手(左ききから右に変更中)。
数字は100くらいまで数えられる。
1桁足し算は理解している 引き算が難しい 

こんな感じでわかりにくいけど 4歳くらいからぐんと伸びました。
1歳半を駆け足で縮めたのではないかと思います。

そんなで

本日検査の結果 5歳児の平均以上!になってました。
問題ないとのことで 手帳とはさようならです。
5歳児の課題は半分くらいの子ができるものが用意されているのですが
できなかったのは一つだけ!!
苦手な図形模倣(○や△の図形をみて まねして描く)だけで
逆に8歳くらいの課題でもクリアしているものがあるそうです。

テストは別室でやってたのと、本人に聞いても何をしていたかあまりわからない(笑

絵の模倣と
似た絵でどこが違うか指摘する
クイズやった
紐を通した

こんな感じ。おそらく知的検査系なので5歳児のだけだと

・数概念(10個まで)
・絵の不合理
・三角形模写
・絵の欠所発見
・模倣によるひもとおし
・左右の弁別

こんなのかなと思います。1時間程度です。
検査してくれた方も お母さんもわかっていらっしゃるかと
思いますが、一通りのことが問題なくできていますとのこと。

だから

アドバイスもほぼなし(笑
折り紙できないんですよねと言ったら
人は苦手なのはあるものですからねー^^
で 前回のテストの感じと全く違いました。

発達障害の原因も考えますが
私は仕事場等ではよくしゃべってますが
家ではあまりしゃべってないので
刺激が足りないのだろうとも思いつつ
別にずっとテレビを見せ続けてるわけでもなく
何が原因なのやらと思うけど
私自身が言葉が遅かったし(母はよくしゃべる)
次男坊も遅めで そういう系統なのかもなと思います。

そのしゃべらない分 少し早めにドリルはやらせて
(ひらがな・めいろ・こうさくなど)
刺激していました。苦手なものを伸ばすより、
好きそうなものを与えて刺激しようと。

ドリルは悪くはなかったと思いますが
遊んでそれに近いことができるなら
それで十分だと思います。あくまで 考えて刺激を与えるのが
難しかったので 世の中に存在するドリルを使ったのです。
使えるものは使えばいいだけです。
また本人が好きなものの系統でちょい難しめなものは
与えてしまっていいとも思います。

長男坊はたまたま保育園に難しいブロック類(ラキュー、組み立てコマ)などがあって
熱中してやっているようで 指や、模倣することによる刺激も大きかったと思います。

また1歳児の次男が当然のように 音楽に合わせて踊っていますが
やっと長男は少しからだを動かすことに興味を持つようになりました。
これらも 発達に関係があるようにも思います。

遅れている部分は無理に伸ばそうとして 嫌になるより
待っていてもいいと思うので
何が向いてるのかをアンテナ張って
少し苦手なものは ゲームでもマンガでも
利用して 関わらせるのがいいかなあと思っています。

あとは睡眠でしょうか。
とにかく母乳中は寝なかった。
寝てはすぐ起きるを繰り返し
そのあとはアトピーでかゆくて起きるを繰り返してましたが
この1年は特によく寝ていました。
寝る子は育つとは文字通りかもしれない。
起きている間に受けた刺激を寝てる間に整理するならば
寝てないなら 整理できないものねであります。
寝ない子なら 睡眠を阻害している原因(赤子の頃はアトピーで
実はかゆくてねてないのかもしれない)を取り除く、
あとは昼間にとにかく疲れるまで遊ばせるがいいかもしれません。
私はこの1年はとにかく 起きるまで保育園があろうと
寝かせていました。4月からはちょっと難しいので今はねてくれーと思っています。

ともあれ 長男坊には よくがんばった!と褒めております。
手帳とはお別れですが、これからも苦手なことが増えないように
アンテナはってたいなあとは思います。

IMG_4548.jpgIMG_4565.jpg


やる事が多く、やりたい事も、やりたくない事も多く
うーんと思ってる間に3月になりました。
2月に急に思い立って実家に帰り
うそっきーちゃんたちと遊んだり
ディズニーランドに駆け足で行って参りました。

お子さま男子4人いると 賑やかなことこの上なく
数年後はどえらいことになりますねと
今から冷や汗たらしています。

それはともかく
状況が変わることが とことん苦手な自分としては
少し息抜きできて ほっとしました。

ほっとして帰ってきて
現在 アーと思いながらすごしています。
あっという間の3月でしょう。

手を抜いていた数年だったわけじゃないんですけど
年をとると 時間が経つのは早い、、、
早いというのもまあ またいいのかもしれません。

気合を入れてがんばろう。(ガンバレ自分)

Livly Island COR

ブログ内検索

月別アーカイブ