ブランコ

先日の遠足は公園だった長男坊。ブランコに乗った絵を描いた模様。
家では電車くらいしか 器物を描いたことがなかったので
保育園ではブランコやトウキョウタワーを描くらしい。
地平線はまだかけません。頭足人がブランコに乗った可愛い絵です。

こうやって長男坊の発達具合は 皿の目のように見てるわけですが
ついついやはり 次男坊は気にしないことが多くて 
申し訳ない感じです。
次男坊は今月は(1歳3ヶ月)、物を出し入れするのがどんどん楽しいらしく
入れたり、出したり~を繰り返しています。
長男と全然違うなということで そういう発達状況には気が付くのですが
「注意を払う」レベルが全く違うので これでいいのかなあと思いつつも
神経質に見守るよりいいのかもなとも思ったりもします。

しゃべりは 本人はしゃべってるつもりな気がするのですが
明確にはなっていません。
とにかく誰かを呼ぶときは「おとーたん」と言ってる気がするけれども
明確ではないところ。
ただ、伝えたいという意思表示が半端内ので
やっぱりこれも 長男坊と違う・・・と思いながらすごしています。

相も変わらず私はこどもに話しかけているのかといえば怪しいのですが
そこは 長男坊が助けてくれているので本当に助かっています。

それ以外にも しんどいなあというときに、逆にきれちゃうこともあるのですが
こども達がいるので がんばれるという毎日で
ありがたいなあと思ってすごしています。
そんなで来月は長男坊は5歳。はやいなあ。

Comment

Name
E-mail
URL
Comment
Pass
 *
Secret?
(管理者にだけ表示)

Livly Island COR

ブログ内検索

月別アーカイブ