アオムシ

庭のフェンネル2016072413580000.jpg
これに再び キアゲハの幼虫が大量発生。
この写真は8月頭なので綺麗に咲いてるが
今は実がなり、枯れてきた部分もあるので
アオムシに解放していた。大量のアオムシを愛でつつ
庭仕事にいそしんでいると
スズメバチがやってきて肉団子にして
どんどんもっていってしまうのだ・・・

頭きたので強力水圧ホースで対応したが
(普通はやめよう)
またきてしまうといけないので 一旦4匹厳選して
虫かごに避難。

しかし、蛹になりそうな予兆がみられたので
(直前に、コロコロフンではなく、水っぽいフンを一旦だす)
お庭に2匹こっそり放つ。

蛹になったからといって安全じゃなく
とんでもない開放的なフェンスで蛹になろうとした子が
もれなく たぶん鳥に・・・

100だか200のタマゴから
数匹しか蝶にならないらしいのでそんなもんかと思いつつ

食物連鎖なんだからほっとけといわれるだろうが
スズメバチなんていらんので
少しだけ お手伝いである。

ちなみに蛹になってから12日前後で蝶になるらしいけど
病気だったり、寄生されたりまあ いろいろあるので
静かに見守りつつ アオムシ達の成長を見守りたい。

その脇で ウリハムシは足で ネコノヒゲについた毛虫も
足で 踏み潰す私。

景観の問題なので お許しください(許されなくてもやるけど)

Comment

Name
E-mail
URL
Comment
Pass
 *
Secret?
(管理者にだけ表示)

Livly Island COR

ブログ内検索

月別アーカイブ