切り替えられない


次男のお熱はようやく下がりましたが、朝・夜と2回吐き戻し
ケロっとしながらご飯を食べています。
寝冷え・・・いや先日庭で拾った石をたくさんアムアムしてたのが問題ではないだろうかと
思ってますが、とりあえずほっとしました。
長男の時のように入院はイヤーと思ってたのです。

そんな次男は11ヶ月に入り 「あー!あー!」よくしゃべるし
手を使うのも上手で 長男坊と違う成長を楽しませてくれています。
なぜか、相方が仕事から帰ってくると もっとしゃべります。
(相方に話しかけている)

長男は長男ですこしづづすこしづづ変わってきています。
保育園と帰ってきてから隣家の年の近い子と遊んで
刺激を受けています。

ただまだまだ「こうしたい」という欲求とやめなくてはならない切り替えが
難しいようで 怒ったり、泣いたりしています。

例1)保育園に行く→遅めについたので外のお遊びのお片づけが始まっていた→自分は外で遊びたかった→大泣き
例2)傘をさして保育園に行く→いくつかの傘が下駄箱にしまってある→自分の傘も置きたい→いや傘は母持ち帰ります
→怒る

似たようなことは多かれ少なかれどの子もあるんでしょうが
諦めがつかないレベルが 普通の子は2くらいなら うちの子は10ってイメージです。
とにかくあきらめられないのです。

方法としては、まず受け止めて(○○したかったんだよね)、別の提案って流れになりますが
それでも 諦められなくて 妥協するというのが難しいのです。

こういうのは本人の性格が主なんだなと 子育てしてから知るんですが
本当になかなか手ごわいので…なんとかいい方法はないのか?(本人が後々苦労するから)
と思いますが・・・とりあえず 遊びとお方付けなどには タイマーでも使ってみようと
思います。(時計がよめないから)

明日買ってこよう。
ちなみに100円ショップのはすぐ壊れますのでおすすめできません!

Comment

Name
E-mail
URL
Comment
Pass
 *
Secret?
(管理者にだけ表示)

Livly Island COR

ブログ内検索

月別アーカイブ