セールスが続く エコキュート版

新しい家に住むとセールスがやってくる。
ガスレンジのフィルター屋さんからMジ牛乳まで。

いちいち断るのが精神的にしんどい。
俺セールスですといってくださいと思う。

今日はエコキュート。これがひどい。

「今、この地域を対象に工事を始めるところです。ガスの代金が4000円未満のお宅を対象に
すんでから1年以内の方で ガス給湯器を「順次エコキュートに切り替える」んです。」

何を最初いってるのかわからなかった。「切り替える」これがひどい。

「無料ってこと?」
「ガス代が月3000円くらいの方ですと ”対象にならない”んですが
それ以上なら対象なんです」
「? お金かからないってこと?○○電力とかガス会社から 連絡こないの?」
「これは、私どもが”対応させていただいて”います。工事に入りましたら、電力会社等と連携して工事します」
「パンフレットとか資料ないの?」
「ファイルに入ってまして ”対象のお宅とわかりましたら”、ご説明に持ってきて説明をします」
「お宅様では 月々いくらになっていますか?」
「”対象かどうかの計算は 難しいので こちらでやらないとわからないと思います”」

あ~これはダメなやつだよねえ~・・ということで

「今バタバタしてるので~」
「この対象期間が数週間しかないですよ~」
「じゃ、名刺ください。あとで連絡します」(しませんYO)

ネットでさくっと調べました。

つまりは、エコキュート自体が悪いわけではなく
浮いた金でローンを組めば お得になるから 契約しましょうってことのご様子。

量販店で契約したら たとえば30~60万程度でできるが
歩き回ってる方たちは 100万とか 高額で契約・・・のようだ。
(参考までにエコキュート本体自体は価格.comでみると20万程度 エディオンだと標準工事が20万程度。
量販店で本体は20万は無理かもですが。)

Pのエコキュートは別件で問題になっているが
他の会社のエコキュートなら まあいいんですけど
契約するなら 量販店等の価格を見てからどうぞのようだ。

そして、ガスの金額を計算してもらうところに サインすると
契約になっている場合があるので

サインしちゃいかんよと書いてあるところもあり・・・

なんかあれよ 戸建てに引越しわかるのは
わからない人(押しに弱い)は 契約しちゃうものが 世の中いろいろあるよね・・・

です。訪問販売はまあ 買っちゃいかんです。その会社が何者がわからないし、
原則論はあっているのに、各論になると嘘をつかれるのが、訪問販売だそうで・・・。
(今回でいけば エコキュートはお得が原則、各論が 切り替えてますとかね・・・)

ちなみにうちにきたのは 東京の人ですよ。
すごいね。地域回ってるのね。
数うちゃ当たるですよ。 でも何かあっても東京からきますか?きませんよね?


いろいろ勉強になります。ハイ。

Comment

Name
E-mail
URL
Comment
Pass
 *
Secret?
(管理者にだけ表示)

Livly Island COR

ブログ内検索

月別アーカイブ