家を買ってみました 営業編

家を買いましたが、買ったところで終わらない それが家。

面格子とかインプラスとか 追加工事をしたいのです。
追加分のお金は泣ける・・とかじゃなくて
とにかく 営業が問題でした。

①H不動産の営業さん →若いが一生懸命 ミスはちょっとあるけど兎に角親切。
                お子も大事に扱ってくれました。吐いてる息子を抱えた私に
                車までだしてくれそうな勢いだった。本当にありがとう。
②販売会社の営業さん →接点が実はあまりないが、こちらの重要な要求は呑んでくれた。(つづく)

そして問題はこちら

③追加工事の販売会社の営業様

  一人目 使えない。
  二人目 やはり あやしい。

・・・ とにかく ひどかった。いや現在進行形 引越しを目前にいまだ工事の日程が不明。

一人目 なかなか見積もり来ない、話を聞いても商品の説明もできない 段取りも不明。
なんというか 説明がない 遅い説明もない、何もない・・・何度連絡とっても同じ。
を数週間過ごし キレタ私が②の営業さんに話をして 営業をなんとか変えてもらった。

見積もりはくるし、説明はできるが 段取りがおそい とにかくおそい・・・
やっぱりあれですよ 販売会社のグループ系列の会社で仕事が勝手にくるから
だめなんだよおおか 人が足りないよおおお なのだろうと予測。

本当なら さようならして 別の会社にしたかった。
でもお子が二人いて、葬式関連もあって 体調も崩した私には無理だった。

なんで私が一人でやっているのかはつっこまないでください(ダチョウ倶楽部的)

実家の家も母が設計からお金までほぼ一人でやって げっそり痩せたといってました。
そんなもんかなと・・・まあその家その家違いますが 親子は似るのねと思うところです。
ただし、イライラストレスが溜まった私は食べまくるので 反動太るのです。
授乳してるからなんとかですが、 授乳してなかったら ぱっつんぱっつんになるでしょう。

とりあえず もう少しで引越しです。
これ以上 いろいろはいらないけど 粛々とすすんでいきたいところです。

Comment

Name
E-mail
URL
Comment
Pass
 *
Secret?
(管理者にだけ表示)

Livly Island COR

ブログ内検索

月別アーカイブ