上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義母が亡くなりました。突然ではなく長い入院生活の末だったため
そのときがきたか・・・という感じであわてることもなく 葬儀をとりおこないました。
よくも悪くも 1年前義父の葬儀をやったばかりなので手順もほぼわかっており
なくなってすぐ 葬儀にいたった為あっという間の時間でした。

夫の実家とはいたって良好な関係だったので
深く考えると しんどくなるので
淡々と事を進めつつ
親戚もとてもとても少ないので
お子達二人も参列して
にぎやかな葬儀だったのですが
にぎやかなのは母も喜んでるだろうと相方はいっており
まあいいかなあというところです。

長男坊には、おばあちゃんは寝んねしてるのよーと
伝えてありましたが急に
「また遊ぼうねえ」と言い出しました。
お葬式おわっても繰り返しいっていました。

おそらく義母も喜んでくれてることでしょう。

ものすごーーーく先にまた遊べるといいなと思います。


毎度ですが、人が亡くなると自分の身を振り返ります。
義母に合掌しつつ 今を見つめつつ 先も考えつつ 
すすんで生きたいところです。



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 徒然日記, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。