上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


手足に数十ヶ所絆創膏を貼った息子は当然 夜中など掻きむしり、はずしてしまう。
シーツは血まみれ、寝ぼけ眼で 私は新しい絆創膏と薬を無理矢理何ヵ所も張らないといけなくて
毎日厳しい戦いであった。
そこで ふと思い出したのが、チュビファースト。
外国生まれのチューブ型伸縮包帯です。

つけたいサイズ+8センチを二枚切り出し、内側を熱めのお湯で浸して軽く絞り、
体に装着。ついで上から乾いた二枚目をつけます。
水分が気化する際の冷却で 痒みを抑え、水分がアトピーの乾燥から守り、傷口にも・・という触れ込み。
試しにやってみれば
とにかくらくちん。
薬を塗ってつければいいだけで、今まで傷口のサイズに合わせて 絆創膏を切り貼り、かぶれてる箇所も気にしなくてよくなりました。
まぁ 掻いちゃいますけど。傷口部分が硬化してたのも落ち着きやたらめったら掻きむしりはしません。
しばらくこれでいこうと思います。

チュビファーストって アマゾンで こども、包帯で引っ掛からなかったので、検索キーワードをもう少し検討すれば いいのにねと 余計なお世話ですが。
包帯ではないのかな??


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 徒然日記, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。