帰ります。

祖母がなくなりました。
結構な高齢であることと、容態が思わしくない時間が
何年もあったため覚悟はしていましたが、
電話1本であっけなく知らされました。(当たり前ですが)

いつも笑っていた記憶と
いつも優しくしてくれた記憶と
そんなのでいっぱいです。

今朝の私の夢は息子がばーちゃんとつぶやいている夢でした。
うちの母の事はバーバといってあるので
なぜばーちゃんと言った夢なんだと思っていたところ
電話がかかってきました。
単なる偶然でしょうが、いろいろもやもやした気分を
更にもやもや度を増させたというか
、、、うまく説明できない気分です。

大好きなおばーちゃん。ゆっくり休んでください。

Comment

Name
E-mail
URL
Comment
Pass
 *
Secret?
(管理者にだけ表示)

Livly Island COR

ブログ内検索

月別アーカイブ