アレルギー検査

IMG_2775.jpg

卵や卵の入った食品を食べて吐いた回数 3回以上。
母は卵を食べさせるのは困難とあきらめていました。
そもそも卵を口に入れてくれなかったのです。

むりやり突っ込んだかき玉汁等を食した後にリバース。
可哀想で仕方がなく食べさせないでおりましたところ
小児科の先生に検査もしないで食べさせないのはいけませんと怒られたため

しぶしぶ検査に。
だって、血液抜くのが可哀想でやっぱりイヤだったのです。
でも1歳6ヶ月もすぎたので私もそろそろ仕方ないですねと思っており
検査に行ってきました。

結果。

卵白 3.47
アレルギーの度合いでいくと6段階のうちの2。
まあ陽性

igeの値が44.7 これは30以下が普通のようなので
少々高め。

そして先生はいいました。
この結果では 卵が原因か断定できな~い♪

(´・ω・`)・・・・

怒られたのがふに落ちたなかったところに
そのセリフかあ・・・と思いましたがまあいいです。

結局
段階をおって食べさせて どこで症状がでるか確かめてね♪

だそうです。そうですか、そうですか、、、

とりあえず卵黄の固ゆでから始めました。
特に問題なしです。

この後、クッキー、卵焼き菓子、食パン、ハム・・・と順に実施していくことになります。

どこかで吐くと思います。
それを思うと 可哀想で仕方がないけど
栄養が取れることや、保育園で除去をどこまでする必要があるのかなど
わからないといけないので 心を鬼にして進めたいと思います。
ごめんよ息子殿。私も嫌いな卵 がんぱって用意するよ~。

Comment

Name
E-mail
URL
Comment
Pass
 *
Secret?
(管理者にだけ表示)

Livly Island COR

ブログ内検索

月別アーカイブ