上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早いもので授かりものの息子殿は1歳になりました。
DSCN0018.jpg
こんなにちっちゃかった息子は

IMG_2535.jpg
こんなに大きくなりました。

1年元気に育ってくれてありがとうと
これからもよろしくねと。息子が生まれるまでの1年は
正直大変でした。
切迫流産の状態が延々続き
なぜ常に子宮が収縮しているのかわからぬ日々は
苦しいものでした。
その間、精神的に私の支えになっていたのは
母や、友人のうそっきーちゃん、そして私のSOSを察知してくれたとまさま
今更ながらありがとうございました。

さて息子が生まれるまで私は
一般的にお腹の中にいる子供に対して
なみなみならぬ愛情を生まれる前から感じてる人たちが
不思議でした。
私は自分の中に自分と違う生命が宿ってることははっきりわかっていましたが
自分の子供ということに対して正直ピンときていませんでした。
生まれた直後もまたしかり。
おー生まれたな!と思うことと
自分の子供であるがピッタリはまるには1週間くらい必要でした。
なんていうか自分と違う「個」である「子」という意識の方が強かった感じです。

けれど1週間世話をして、気がつけば可愛くてたまらない自分の「子」になっていました。

そしてこの1年は自分より大事な息子になりました。

私の生はこの子に会うためだったのだなーと思うくらいに。

本当に生まれてきてくれてありがとうを息子に。



ま、そのうち うるせーとか言われるわけですが・・・(´_ゝ`)
それもまたよし。





息子殿、お誕生日おめでとー!

お誕生日プレート 素敵です!ケーキはどんなふうに作ったの?
息子殿はぜんぶ食べてくれたかな?
【2012/11/10 00:37】 URL | うそっきー #-[ 編集]
おめでとう!
ほんと、生まれるまでは大変でしたね。
母子ともに無事でよかったよかった。

家族というのはいいことも大変なこともあるでしょうけど、子供はかわいいなぁと思わせてくれるブログでした。これからも楽しみにしてます。
【2012/11/10 15:52】 URL | とま #-[ 編集]
お誕生日プレートは買ったやつよ~。
当日のケーキは ミニパンケーキ3段に
生クリーム代わりにヨーグルト、そしてイチゴを飾った感じです。
息子はパンケーキがお嫌いですが
いつもよりは食べてくれました。v-20
苺が美味しかったせいか、母の愛が少々届いたかは不明です(´д`)
【2012/11/10 23:30】 URL | ぽよ #-[ 編集]
遠くからいつも見守っていただきありがとうです。

一人が生まれるのは
やはり簡単なことではないですね。
そんな1年でした。

息子は人見知りが激しくなりましたが、
次の機会も可愛がってあげてください♪
【2012/11/10 23:33】 URL | ぽよ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 徒然日記, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。