グインサーガ第2期

作家の栗本さんが亡くなったことで私の読書心がポッキリ折れて
だいぶたちますが、(一応別の作家さんと出会いやっと復活してますけど)
執筆半ばだったグインサーガの正編の続編が本気で出る模様。

http://www.hayakawa-online.co.jp/news/detail_news.php?news_id=00000552

 第2期第1弾『グイン・サーガ・ワールド5』からは、いよいよ正篇の続篇の連載が開始され、
同時にグイン・サーガ外伝23巻『星降る草原』が刊行されるらしい。

続編がでることに反対の方は当然いるわけですが、
その方は読まなければよろしいかと。

出て欲しくないとか言う方(それもヒステリックに)よくわからないんだよね・・・
正編の続編とはいえ 別の作者ってちゃんとわかってるんだから
別のものであって それがでようとでまいといいじゃないのと
思うんですが・・・正式に正編の続編っていうのが気に入らないのかなあ?
失敗したら失敗でもいいじゃない 作者の名前違うんだから・・・

実際同じレベルになるわけもないのはわかってるんです。
私は別の話として読もうと思います。
まー読むに耐えないってレベルになる可能性も正直あるし
(第1期4巻(外伝的なもの)読んだけど、なかなか厳しい)
あんだけ売れた本なわけで書く方もプレッシャーキツイでしょう。
ガンバレです。是非ともなんとか書いてください派です。
だって化け物にさらわれたままの女性がいるんです。
小さいお子が待ってるんだよ。
助けてあげてくださいヨー(;´д⊂)

Livly Island COR

ブログ内検索

月別アーカイブ