親知らず

明らかに

親知らずに大穴が開いている事に気がついた。
(・д・)

親知らずは基本的に奥にありものを噛み砕くとか
する場所にないため必要のない歯ということで
歯医者から抜くことを進められる場合がある歯である。
まっすぐ生えなかったり、使用されることない奥にある歯は
虫歯になりやすかったり
そこから菌が入り込むことなど 問題になる場合があるからだ。

現に会社にいる人は横に生えてるらしい奥歯(歯肉の中で)
が前に前にとすすんできてしまい
歯の並びを圧迫し前歯が欠けてきた(圧力にまけて)らしい。

ということで大穴あいてるので虫歯の治療をしても
どうせつかわないので 抜く事をおそらく進められるだろう。

逆側の奥歯は斜めに生えてるのでこちらは切開しないと抜けないのは
わかっている・・・

さていつ歯医者にいくかが・・・・



Livly Island COR

ブログ内検索

月別アーカイブ