季節の変わり目

季節の変わり目のようで、長男坊のアトピーの状態が悪くなりました。
5歳目前で
○赤子の頃ひどかった足首は もう完璧にいい状態。
○赤子の頃よくボコボコになってた顔は だいぶいい春夏よい状態。顔の色は白い。
○すねあたり、蚊に刺されると足の1.5倍に腫れあがってたのがなくなる。
×ひじ、ひざ裏が皮膚が薄くなり、湿疹、かゆみがでて掻くため、血が出る、体液が出る状態。新たに膝頭、ひざ上が
ぼこぼこになってきた。
×首が新たにかさかさに最近なる。
×色素沈着ががっつりでている。(顔、くるぶし下以外)
△基本背中がかゆい。撫でてるだけで満足するので どれだけかゆいがよくわからない。

こんな感じです。どうやら9月は毎年ダメな時期なようなので
包帯(チュビファースト)を使用開始。
だいぶひじ裏はよくなりました。
ひざ裏も、膝頭もだいぶいいです。

・保湿剤、ポリベビー、ワセリン併用中

しかし、チュビファーストが兎に角いいような気がします。
アトピーにはこれは本当にいいと思います。包帯がぼろっけるのと
色も悪くなるのが難点ですが それ以上に皮膚の状態がよくなります。
皮膚が弱い代わりに、包帯が皮膚の代わりの役目を果たしてるのかなと思います。

作った人なぜこれがいいと気が付いた!!と思いつつ使わせていただきまして
皮膚が強くなってくれないかなあと願っています。
食べ物でも改善したいのですが、果物好きだといいんですけど バナナとりんごくらいで
とほほなのですが 今月に入って トマトがちょっと食べられるようになり、
キウイも少し大丈夫になりました。
無理はしません。(吐くし、イヤなのがアレルギーで嫌な味がしているのかもしれない)
できることから少しづつ~です。

かゆいのが
可哀想なのですけどね 替わってあげられるといいんですけどね・・・

アトピー経過

P1000423.jpg

先週末熱がでた息子は2日間ですばやく復帰なさいました。
なんだったの?ってくらいです。
小さな子は熱がでやすく、すぐ回復すると聞いてましたが
コレか~って感じです。
職場に復帰後 こういうことが何度も発生するのかと思うと
ちょっとヒヤヒヤです。

11月になりました。
急に寒くなったので暖房のつけどころがわかりませんが
床の敷物が薄いと身体が冷え切ってしまうので
暖かいものと交換してみました。(既に冷えておかしくなりそうだった)

さて11月といえば去年の今時期は息子のアトピーが1番ひどい頃でした。
足首膝裏などガサガサ、切れて赤くなり若干じゅくじゅくしてる感じです。
痒いから掻いて血がでるなんてのは当たり前。
靴下(柄のないもの)、レッグウォーマーをかぶせて
その上から掻いてもらい衝撃を和らげるのが対応の限界でした。

しかし今年は・・・まだガサガサもありません!
普通の足のようです♪このままいけるかなー。と期待しています。
でも今も身体を洗うのは顔、お尻、頭だけで
石鹸を使用しています。ベビー用のシャンプーやソープが怖くて使えないのです。
脱保湿もよかったかもしれません。半信半疑でやってましたが
実際 保湿の効果に私自身も首をかしげていたので
(保湿しても息子の皮膚は全く変化なかった、むしろアレ?ってことも)
保湿しないことで 自身の皮脂分泌を促したのではないでしょうか。
小さい頃はこれの方がいいといっていた皮膚科の先生の指導は良かったようです。

この冬をのりきったら 全身洗いを検討したいと思っています。
でもあれなんだよね 普通の人でも毎日体を洗うのがいいわけじゃないんですよねー。
石鹸等で皮脂を洗い流しすぎることで 乾燥肌、ひどいと感染症をもらたらすと言われてるので
週1・2が妥当のご様子。汗の塩分はアトピーの原因になるので毎日お風呂は入り
身体の洗いはほどほどで~。

息子がアトピーになってなければ
考えず体を洗ってたかなと思います。
慣習って何も考えずやっちゃうから 調べるって大事ねー。


アトピー経過2012.12月

IMG_2574.jpg

本来の意味合いとしては違うと思いますが
息子どのはレッグウォーマーがかかせません。

アトピーはかいたら悪化よ!

でかかないように足は靴下+ズボン+レッグウォーマーです。

寝てる時もかいてしまうのでパジャマ+レッグウォーマーです。
あまりにヘビロテしすぎるのでレッグウォーマーはボロボロ。
追加購入せねばなりません。

さて今月は息子は鉄剤を飲んでいます。
お風呂は3日に1回
お尻だけはふくようにしています。
保湿は先月から1回もしていません。

この条件で現在は

1、膝裏の状態が若干のカサカサあり。
皮膚が少々薄くなっている感じもあるけど右足はだいぶ普通の皮膚に近づいてる。
2、顔はだいぶよく、目の周りのカサカサはかなり減る。
見た感じカサカサしてるのは気がつかないかも?
でもおでこや顔に眠いときにカイカイした傷があります。
3、手首、ひじ内側はピンクの炎症が少々。
というのも、離乳食で手づかみ食べで食べ物がどうしてもついてしまい
さらに、その手でひじ裏をかいてしまうので
治りそうだったところが、ひじ裏に湿疹が数粒でてしまう状態が続いています。
とはいえ手づかみ食べはやめさせられません。
いろんな発達を考えると手を使わせないという行為の問題の方が大きそうで・・・
4、足首はまだまだ強固なガサガサ状態。
病院に行く前を100とするなら70くらいまで範囲が狭まってる気がします。
気を抜くとかいてしまうので(お風呂とかで)またかさぶたがいくつもできて困ったものですが
状態的には改善方向です。

先生から鉄剤より軽いビオチンに戻すか言われましたが
もう少し続ける方向でお願いしました。
ビオチン+カイカイ止めをだしてくれるともいったんだけど

どうするかは お母さんが決めてください
という先生なのです。
(゜▽゜)ウホ と思いましたが
いろいろ考えて病院にかかってる私としては
選択肢がない方向も悪くはないけど
私の意志を尊重してくれると考えるとアリなのです。
(合わない人もいることでしょう。)

ということでもう少し鉄剤つづけて、ビオチンにするかなというところです。
ビオチンはビタミンHってだけです。
(ビタミンHが足りなくてアトピーになっている可能性があるから
だされるのです。)

春になれば
そして息子殿が成長すれば
もっとよくなるでしょう。
だからもう少し息子殿 母と耐えてくださいな。

乾燥してます。

秋に入り、もう冬になりますね。
それとともに乾燥してきたのか息子のアトピーは悪化しています。

いろいろ調べて
いろいろ考えてアトピーに対応していましたが、
自分でやっている方向が正しいのか
悪化する息子のアトピーを見て悩みまくり

病院にいくことにしました。

ほぼ私の考えてるとおりの対応をする病院だったので
結果冬の乾燥は仕方ないと思うに至りました。

あと、すごくすごく悩んでいたのですが
その病院の先生の方針もあり
脱保湿することにしました。

正直保湿していても 効いてるのか?と
(悪化していったため)
疑問だったので
ためしにやってみるしかないと。

脱保湿して2週間くらいになりますが
顔に関して言えば 変わらない or ちょっとよくなった
というところです。
手もまぁまぁ。
ですが、足が悪化してるかなと思います。
でもこの悪化が乾燥のせいであって保湿で止まったかというと
???であります。

アトピーは正解の対応っていうのは
一人一人違うと思うので
様子を見ながらつきあっていこうかなと思います。


今日の息子は風邪ぎみ。
それ以外はかゆいのがあるけど、元気です。
アトピーでちょっとストレスがかかってますが
息子を見てるとそうもいかない。
もっとのんきに長くがんばろうと思う今日この頃です。

Livly Island COR

ブログ内検索

月別アーカイブ